引越しで子ども(1歳児)が体調不良&情緒不安定になった話

育児
この記事は約5分で読めます。
スポンサーリンク

こんにちは、しのくろ(@shinokuro_mm)です。
我が家は約1ヶ月半前に引っ越して今の家に住んでおります。
ちなみに今の家は元々住んでいたところから車で1時間ほど離れており、周りに友達や家族はいません。
あ、家族に関しては両実家ともに遠方なので元々頼れるところではないですけどね。

そんな背景もあり、引っ越し後の生活にすごく不安がありました。

また1からの友達作り。
息子の遊び場の開拓。
マイホーム購入より新しく始まるご近所付き合い。

色んな不安を抱えながら引っ越したわけなんですが、そんな不安より先に思わぬ障害が訪れました。

息子の体調不良と激しいグズりの日々です!!

引越しは大人ですら不安とストレスを抱えるんですから、子どもは尚更です。
しかも息子はまだ1歳8ヶ月…引っ越しという環境の変化をすぐに理解するのも難しいです。

今回は息子に起こった引っ越し後のトラブルや変化についてまとめました。

しのくろ
しのくろ

正直なところ、引っ越し前のドタバタなんかより引っ越し後のワンオペ育児ライフがとてもつらかった…という記録です。

続く体調不良

引越してすぐに息子の体調不良が始まりました…

高熱(39℃越え)

なんと、引っ越し当日の夜に息子が発熱!!
日中は引っ越し作業で手一杯だったので、息子は応援で駆けつけてくれた義両親に面倒を見ててもらいました。
私たちが荷ほどきしている部屋の隣でじぃじ、ばぁばとおとなしく遊んでてくれた息子。
その日の夜になってようやくまともに一緒に過ごしたのですが、

体がものすごく熱い!!

熱を測ってみると39℃越え…
しかし元気な姿でご飯もモリモリ食べるので、それだけは救いでした。
熱は微熱を含め3日ほど続き、4日目でようやく平熱まで下がりました。

鼻水と咳(風邪)

熱が収まったと思ったら今度は鼻水と咳が出るようになりました。
引っ越したのが年末近くの寒い時期だったので、体が弱ってるところから風邪を引いたみたいです。
しかし年末ゆえに大晦日から年始にかけて義実家に3泊ほど帰省の予定が入ってたので、病院で一度診てもらい薬を出してもらいました。
幸い機嫌も悪くなく、義実家には新築祝いを頂いたお礼に伺わなくてはなかったので、風邪っぴきの息子を連れての帰省となりました。
薬のおかげか風邪は悪化せずになんとか帰省を乗り切れました。

胃腸炎らしき症状

義実家での帰省から帰ってきた日、帰宅早々うんちをしたと思ったらかなりゆるい下痢でした。
そして翌日、何度も下痢をする息子…
実は義実家でも1回軽く嘔吐してたんです。
でも年始の集まりでごちそう続きだったので食べすぎたと思っていましたし、嘔吐の症状も1回きりだったので軽視していました。
ところがそのすぐあとに下痢になったので、これはちょっと危ないかもしれないという危機感が出てきました…
年始のお休み期間だったので病院に行くには救急にかかるしかないけど、果たして救急にかかるべきなのかどうか…
今のところ熱がなく嘔吐も1回きりだし、下痢もそこまで頻繁でないことから、救急にかかるのは見送りました。

結局のところ、下痢は3日ほどで落ち着いたので病院には行きませんでした(^^;

不機嫌マックスのグズグズ期到来

体調が良くなったと思ったら今度は不機嫌なグズグズdaysが到来!
何をするにもイヤイヤで、気にくわないことがあると激しいギャン泣きが延々と続く…
イヤイヤ期に差し掛かった時期ではあったのですが、ここまでひどい日はなかったので本当にお手上げ状態。

もう気がおかしくなりそうな日々でした(;_;)

今までの育児で辛かった時期、トップ3には入ると自負しています!
本っっっ当に大変でした!
お風呂は遅くなろうともパパの帰りを待って手伝ってもらいました。

ちなみにこの時期、家事はあまり出来ていません。
洗濯と掃除機かけは何とか溜まらないようにしてましたが、買い物にはなかなか出られず、料理は買いだめしてあった冷凍食品をフル活用!
パパの理解があったので、牛乳やパンなどが切れたときは買ってきてもらっていました。

結局このグズグズ期は2週間ほどで落ち着き、今現在(引っ越し後1ヶ月半経過)は通常運転で息子のお世話ができています。

しのくろ
しのくろ

通常運転と言いつつも、前ほど家の外に出たがらなかったり、遊びに行ってもすぐに帰りたがったりとまだ少し情緒不安定な感じ。

まとめ:引っ越し後の育児

引っ越し後の新生活のスタートはキラキラ爽やかに…とはいかず、私にとっても息子にとっても試練の日々でした。
何度息子と一緒になって涙したことか…
今になって振り返ってみると自分自身に余裕がない時期でもあったので、余計に辛く感じたんですよね。

個人差はあると思いますが、支援センターの保育士さんに聞いところ、環境の変化で体調やメンタルが弱ってしまう子はやはりいるみたいです。
出来るだけ子どもの気持ちに寄り添ってケアをしてあげてくださいと言われました。

なのでもし小さなお子さんがいてこれから引っ越しをするという方は、引っ越し後の育児の応援体制を強化しておくことをオススメします!

・実家が近いなら手伝いに来てもらう
・パパにしばらくは早く帰ってきてもらう
・ベビーシッターを利用する

などなど…

ママも大変な時期なので、頼れる人を増やして万全な体制を整えておくと心強いですよ(*^^*)

 

 

コメント