大井川鐵道でトーマス号とトーマスフェアを楽しむ!1歳児との旅!

大井川鐵道のトーマス号とトーマスフェア おでかけ
この記事は約7分で読めます。
スポンサーリンク

こんにちは、しのくろ(@shinokuro_mm)です。

2018年9月に当時1歳5ヶ月の息子を連れて大井川鐵道に行きました!

本物のトーマスを目の前に息子も私たち大人も大興奮!

千頭駅のトーマスフェアも満喫して楽しい1日を過ごすことができました(*^^*)

今回は大井川鐵道のトーマス号乗車と千頭駅のトーマスフェアについてお伝えします!

大井川鐵道へお泊まりで行く予定の方は宿泊の記事も参考にどうぞ
宿泊したホテルのレポはこちら

トーマス号乗車前にやったこと

少し早めに乗車時刻の50分前に新金谷駅に到着!

(新金谷駅はトーマス号の始発駅)

私たちは直前予約だったので、事前に予約しておいたトーマス号の乗車券を引き換えます。

トーマス号の予約はこちらの公式HPからできます。

しのくろ
しのくろ

私たちは 10:38 新金谷駅発 のトーマス号に乗りました!

新金谷駅のプラザロコで買い物

大井川鐵道プラザロコ

パパが受付カウンターで乗車券の受け取りをしている間に、息子とショップを見て回りました!

トーマスグッズがいっぱいあって息子も大喜び!

ただ、朝一でたくさん買ってしまうと荷物が多くなり移動が大変そう…

息子には申し訳なかったけど、

・大井川鐵道限定のトーマストミカ

・昼食用のお弁当

・ペットボトルの飲み物

をお買い上げ。

ちなみに息子のお弁当は限定のトーマス弁当を買いました!

お弁当やグッズを買う人が多くお会計はけっこう並ぶので、余裕をもった行動が吉ですね!

しのくろ
しのくろ

私がお会計に並んでいる間、パパと息子はプラザロコ内にあるSLの展示物を見てました。
他にもゲームセンターにあるようなトーマスの乗り物があり、子どもたちが時間をつぶせるようになってます。

ショップでの買い物を終えてから息子のおむつ替え、大人のトイレ休憩をすませていざ駅へ!

乗車時間が近づいていたこともあり、トーマスの姿がもうありました!

子どもも大人も生トーマスを見てテンションが高くなり、フラッシュの嵐!

我が家もしっかりトーマスと写真をとりました(*^^*)

トーマス号に乗車!乗車中は何をする?

乗車開始時間になりさっそく乗り込む私たち。

自分の予約している車両の席に座り、出発時間を待ちました。
(トーマス号は全席指定です。)

車内の様子

トーマス号車内

車内はトーマスのフラッグで飾りつけがされていました。

座席のカバーもトーマスです!

しのくろ
しのくろ

トーマスのキャラクターたちが車内にいっぱい!
乗ってすぐにワクワクしてきました!

ただ、車内にはエアコンがないので真夏は少し暑そう…

でも走り出せば風が気持ち良く快適でした!
(真夏の待機時間だけ暑さが気がかりなぐらいですね)

私たちは9月下旬の乗車だったので、待ち時間もそこまで暑くなかったです。

いよいよ出発!外の景色を楽しむ

出発時間になりトーマスが走り出します!

当然ながら、走行中は走っているトーマスを見ることができません。
(車両によっては後ろ姿が見えますが)

なので、窓の外の景色を楽しみましょう!

トーマスは自然の豊かな場所を走ってるので、外を見てると楽しいです!

ちなみに窓の外は景色の他にも楽しめるポイントがあります!

 

ポイントその1:並走するバーティー

トーマスツアーに申し込んだ人しか乗れないバスのバーティー!

道路を走るのでずっとトーマス号の隣を走っているわけではありませんが、ときより近くを並走します!

バーティーが近くを並走するときは周りもざわつきますし、車内アナウンスもあるので要チェックですよ!

 

ポイントその2:ときどき現れるトーマスキャラクターのパネル

トーマスのキャラクターたちが自然の風景の中、ひょっこり現れます!

パネルのキャラクターは何が出るかのお楽しみ♪

しのくろ
しのくろ

ちなみに私たちが乗車した時は映画「とびだせ!友情の大冒険」のキャラクター、「マーリン」がいました!
その年の映画のキャラクターが一人は出てくるのかも♪

ただ、電車のスピードもそこそこ出てるので見逃しているものもしばしば…

私が確認できたキャラクターは2人だけでした。

車内で記念撮影

トーマス号記念写真

なんと、乗車中に車内では専属のカメラマンさんが記念撮影をしてくれます!

乗車時間内にすべての車両を回ってるみたいで驚き!

もちろん買うか買わないかは自由です。

記念写真のお値段は1500円!!

しのくろ
しのくろ

お安くないから迷ったけど、私たちはせっかくなので記念に買いました♪

車掌さんの帽子をかぶり、当日の日付が入ったパネルを持ってみんなでパチリ!

ちなみに追加で500円払うと写真のデータももらえます。
(さすがにデータは買いませんでした。)

千頭駅の無料休憩所でお弁当

トーマス号弁当

千頭駅に到着したのがお昼の12時前だったので、まずは腹ごしらえ…

新金谷駅で買ったお弁当を食べます!

場所は千頭駅のお隣の2階にある無料休憩所を利用しました!

テレビが設置されていて、トーマスがずっと流れています。

席はテーブル席と畳の座敷席がありました。
(子連れが圧倒的に多いので、座敷席は早い者勝ち)

私たちは少し出遅れたのでテーブル席で食べることに。

息子はトーマス弁当をがんばって食べてました!
しかし1歳には量が多いので当然残しちゃいます。
残りはパパとママでおいしくいただきました。

ちなみにトーマス号の走行中、車内でお弁当は食べられます!

乗車中にお弁当を食べておけば千頭駅についてすぐ遊べますね!

しのくろ
しのくろ

我が家は息子が揺れる車内での食事をうまく食べられるか不安だったので、千頭駅ついてから食べましたよ~

無料休憩所内には授乳・おむつ替えスペースもありましたが、1つしかないのでタイミングが悪ければ並びます(^-^;

トーマスフェアを楽しむ!

千頭駅でトーマスフェアを楽しみます!

入場料は1人(小学生以上)500円。
(乗り物系アトラクションは別途料金が必要です)

トーマスたちと記念撮影

トーマスフェア

・トーマス、パーシー、ヒロと記念撮影
大きなトーマスたちと写真が撮れます!

少し並びましたが、大きなトーマスたちは迫力満点!

大人も子どももテンションあがります!

 

・入り口付近のパネル
まず入場口近くに日付パネルのある撮影スポットがあります!
近くにスタッフさんもいるので、ここで記念写真をとりました。

混雑していなければ自分たちで何枚でも撮影できます。

 

・バーティーとも写真が撮れる!
バスのバーティーも千頭駅で休憩中は写真が撮れます!
かなり近づいて撮れるので、息子はすこしビビってました(^-^;

パーシーとヒロの運転席見学

記念撮影をしたパーシーとヒロは運転席に上がることができます。

蒸気機関車の運転席は初めて見るのでとても新鮮でした!

息子もレバーやらボタンやらを眺めたり触ったりして楽しんでました♪

乗り物系アトラクション

トーマスフェアのバッテリーカー

いくつか乗り物のアトラクションがありました!

息子がまだ1歳で待ち時間に耐性がなかったので、私たちは比較的すぐ乗れるバッテリーカー(1回200円)だけ乗車。

他にもラスティーやウィンストン、ミニSLのトーマスに乗れるアトラクションがありました!

スタンプラリー

入場券と一緒にスタンプの台紙をもらい、会場内にあるスタンプを集めます!
会場全体にうまくスタンプが配置されてるので、全部集めるのに歩き回りました!

しのくろ
しのくろ

1歳の息子にはなかなかの距離だったので、途中抱っこや休憩をしながら歩き回りました~

スタンプを全部を集めるとシールがもらえます!

トーマスフェアシール

トーマス号とトーマスフェア1日のスケジュール

私たちの1日のスケジュールはこのようなかんじでした。

9:50 新金谷駅着…買い物&トーマス見学

10:38 トーマス号で出発

12:00 お弁当 @ 千頭駅

12:20~14:00 トーマスフェア

14:10 帰りのトーマス号出発

なんと帰りにもトーマス号に乗ってしまった!!

しかし帰りは息子爆睡で全然起きなかったので、ぶっちゃけ普通のSLでよかったです。

しのくろ
しのくろ

トーマス号は片道だけしっかり起きて楽しんでくれれば十分でした

トーマスフェアに関しては1時間半あればおおかた楽しめます!

ただウィンストンやラスティーに乗るアトラクションは人気なので、前半で回っておいた方が時間配分しやすそうです。

まとめ:大井川鐵道でトーマスを満喫

1歳の息子と初めての旅行でしたが、トーマス号とトーマスフェアを満喫できてとても楽しかったです!

本物の蒸気機関車を見る機会は大人にとっても貴重なので、親子でバッチリ楽しめますよ♪

ぜひお子さんとトーマストークを楽しみながらトーマス号・トーマスフェアを満喫してください!

しのくろ
しのくろ

息子がトーマス好きなうちに連れていけてよかった!

 

コメント