1歳児と横浜アンパンマンミュージアムへ!15時以降は空いてておすすめ!

おでかけ
この記事は約6分で読めます。
スポンサーリンク

こんにちは、しのくろ(@shinokuro_mm)です。
週末に1歳9ヶ月の息子を連れて横浜のアンパンマンミュージアムに行ってきました!
大人気のアンパンマン様だし、1月の寒い時期とはいえ、土曜日ということで混雑が心配…
事前の調査で開館30分前と15時以降がわりとスムーズに回れるということで、我が家は15時めがけてアンパンマンミュージアムに向かいました。

結論から言いますと、15時以降は混雑を感じず快適に過ごせました!

今回は混雑を避けた時間帯、15時以降に訪れるメリットとデメリットについてお話します!
※あくまで1月の少し空いている時期でのお話ですので、その点ご了承ください。

アンパンマンミュージアム公式HP

15時以降に訪れるメリット

直結の公式駐車場に停められる

我が家は基本、休日は車移動です。
横浜アンパンマンミュージアムの公式の駐車場はというと…

第1駐車場(40台)
最初の1時間520円・以降270円/30分
※サービス券(割引券)の発行はありません。
※駐車台数に限りがあります。なるべく公共交通機関をご利用下さい。
(公式HPより)

台数が少ない…果たして停められるのだろうか…

いざ駐車場に入ってみると普通に数か所空いてる!
朝早くから来ている人たちが帰っていくので、難なく止めることができました!
ちなみにこちらの駐車場、アンパンマンミュージアム(モールの方ですが…)の屋上にあるのでエレベーターや階段で降りればミュージアムまですぐです!
近い!便利!まだまだ長距離のあんよが辛い1歳の子供を連れての移動には助かりました!

一つ難点をあげるとすれば駐車料金が高かったですね…
駐車料金を安く済ませたい方は事前に周辺の駐車場をリサーチして価格を調べてから行くことをおすすめします。

ミュージアム内をゆっくり回れる

なんと、、、ミュージアムの入り口からして空いてました。
ミュージアムの入り口に入ったのはちょうど15時ごろだったのですが、チケットカウンターは誰も並んでなかったです。
ちなみにチケット購入後、ルートとしてはすぐに3階までエレベーターで上がるのですが、エレベーターも混まずにすんなり乗れました!

3階の様子

人の多さはそこそこ。写真をとるのに困るような混雑はなし。
いっぱい写真撮ってきました!


人気のアンパンマン号も3組ほど待てば乗れました!

2階の様子
お店屋さんごっこも混雑はなく自由に動き回れそうでした。
息子にはまだ早かったみたいなので今回はスルーしましたが…


みみせんせいのがっこうでの工作では待ちなしで参加できました!
アンパンマンとばいきんまんのお面が作れます!
ただ、これはタイミングが良かったみたいで、私たちの次の人は若干待ってました(^-^;
私たちのあとは結局2~3組ほど並んでましたが、待ち時間はそんなになかったと思います。

1階の様子
アンパンマンの丘に行くとバイキンマンとドキンちゃんが来ていました!

さすがに人がたくさん集まってるけど、息子がバイキンマン好きなのでこれはチャンス!
と思い抱っこして近付いたのですが、必死の抵抗で離れようとする息子…
着ぐるみのバイキンマンが怖かったみたいです(^-^;
家に帰ってからも「ばいちん こわいー」って言ってました(笑
着ぐるみとの写真は撮れませんでしたが、アンパンマンの丘では大きなボールで楽しそうに遊んでいました。

虹のすべりだいは息子にはまだ早かったのでスルー


ミュージアムショップは狭いので動きにくくはありましたが、欲しいものを手に取ってすぐにお会計には行けました。
ミュージアム限定のグッズがあったので記念一つ買いました。
しかし後でモールのアンパンマンテラスに行くと限定グッズもこちらにおいてあったので、無理してミュージアム内のショップで買う必要はなかったな…

モールもゆっくり回れる

時間は16時を回り、モールへ移動しました!
まずは少し小腹が空いたのでみんなでおやつタイム。

このアンパンマンの大きな肉まんはパパが食べました。
息子はコロッケ、私はミニあんまんをいただきました。
並ばず買って、近くの空いてるベンチに座ってのおやつタイム。
同じように休憩している人も多かったですが、ベンチはちらほら空いていました。

おやつタイムがおわりモールの中をプラプラ。
基本はどこも混雑なく快適に見て回れました。

ジャムおじさんのパン工場


人気のジャムおじさんのパン工場もすぐに店内に入れましたし、お会計も3組ほどの待ちですぐに終わりました。
(我が家はテイクアウトだったので、2階のカフェの様子はわかりませんでした。)

アンパンマンテラス(グッズショップ)


駐車場へ戻りつつ、アンパンマンテラスに立ち寄りました。
アンパンマンのおもちゃで遊べるコーナーがあり、子供たちが楽しそうに遊んでいました!
真ん中の靴を脱いで上がれるコーナーもあったのですが、息子はそれより手前にあったおもちゃコーナーに気持ちを持っていかれた模様。

待ち時間なく、けんかもなく、おだやかに遊んでおりました。

横浜だんす!だんす!ミュージアム

17時開始のダンスイベント!
我が家、イベント系ノーマークで来たので音が鳴り始めてからあわてて向かいました。
(本当はアンパンマンテラスからそのまま帰るつもりだった…)

当然ながら大勢の人たちが集まっており、30分(もしくは1時間?)以上前から場所取りしていた模様。
遅れていった私たちは遠巻きに立ち見していましたが、もともと1歳の息子はおとなしく座っていないので、立ち見でちょうどよかったです。

しのくろ
しのくろ

小さい子たちは着ぐるみが近いとビビるしね。

アンパンマン、カレーパンマン、しょくぱんまん、メロンパンナちゃん、クリームパンダちゃんと一緒にダンスが踊れるイベントでした。
なじみのアンパンマンの曲に息子もテンションが上がってました!
ただ、一人では踊れないでパパに抱っこされながらリズムに乗って楽しむスタイル。

ダンスイベントも楽しんだところで駐車場に戻り帰路につきました。

おまけ:モールのベビールーム

アンパンマンテラス側のベビールームを使いました。
さすがに小さいお子さんも多く訪れるとあって十分な広さです!
夕方に使用するとタイミングによっては貸し切り状態でした( ^ω^ )

15時以降のデメリット

これと言ってデメリットは感じなかったのですが、あえて挙げるなら次の2点です。

参加できるショーやイベントが少ない

公式HPをみていただけるとわかると思いますが、15時以降のイベントは先ほどのダンスイベントしかありませんでした。
イベント一覧(公式HP)

もしお子さんが自分で体験したり、ショーをおとなしく見られる年齢であれば早めの時間の方が楽しめると思います。

しのくろ
しのくろ

我が家のように1歳台であればイベントをそこまで重要視しなくても十分楽しめるかと思います。

帰りが遅くなる

17時開始のダンスイベントが終わってから帰ると、夕飯の時間が気がかりになってきます。
小さいお子さん連れだと生活リズムを考慮しなくてはならないのでちょっと厄介。
私はダンスイベントが終わってすぐに帰宅してしまったので、夕飯でちょっと手を焼きましたが、早い夕飯をモールのレストランやカフェで食べて帰るっていうのがいいかもしれませんね。
これは事前に考えておけばデメリットでもなんでもないかと思いますが、子供連れだとやはり日中の方が動きやすいです。

まとめ:15時以降のアンパンマンミュージアム

私の感想としては、1歳児連れのアンパンマンミュージアムは15時からでも十分楽しめました!
やはり1歳の子供を連れてると長時間並んだり、大人しくショーを見たりというのは難しいですからね。

・混雑が気になって小さい子連れで行くのを躊躇している

・午前中に行ったときすごく混んでて疲れた

という方がいらっしゃったら、15時以降に足を運んでみてください(^^)/

 

コメント