子ども(1歳児)連れで三鷹の森ジブリ美術館に行ってきたよ【レポ】

おでかけ
この記事は約5分で読めます。
スポンサーリンク

こんにちは、しのくろ(@shinokuro_mm)です。
先日(2019/2/9(土))、1歳9ヶ月の息子を連れて三鷹の森ジブリ美術館に行って来ました!
まだ息子には早いかな?とも思いましたが、トトロと魔女の宅急便を見て気に入ってたみたいなので、これは一緒に楽しめそう!
ということで行くことに決めました(*^^*)

今回は1歳の息子と一緒にジブリ美術館に行ってみての感想です。
※館内は撮影禁止なので写真はありません。外観のみ少し掲載しています。

しのくろ
しのくろ

結論から言うとトトロと魔女宅しか知らない1歳児でも楽しめました~

チケットの購入

日時指定の予約制で、Web・電話・Loppiから予約できます。
チケット購入について詳しくはこちら

毎月10日の午前10時から翌月分の発売なので、土日狙いの方は10時ちょうどのアクセスでゲットしましょう!
休日のチケットは本当にすぐなくなりますからね!気をつけてください~

アクセス

電車

三鷹駅からバスが出てます。
ちなみに駅から歩く場合は三鷹駅からでも吉祥寺駅からでもナビで20分かからないくらいです。

駐車場

公式の駐車場はありませんので、近隣のコインパーキングを利用します。
我が家はお隣の井の頭公園第二駐車場を利用しました!
ちなみに1時間までは400円、以降は30分毎に200円でした。
美術館の入り口近くの場所に止めることができたので、歩いて1分ぐらいで美術館につきました。

しのくろ
しのくろ

天気が良ければ帰りに公園で遊んで帰ることもできますからね!とても便利な駐車場でした!

館内のみどころ

1階

常設展示室「動きはじめの部屋」
絵をどのようにして映像にしているのかという仕組みがわかる部屋です。
様々なジブリ作品の展示物があり、とても見ごたえがあります!
特に部屋の真ん中にあるトトロの大きなジオラマに息子が夢中でした!
トトロの率が高めだったのでトトロ好きの息子は何回もこの部屋に入りたがりましたね。
そして何度も付き合わされるパパとママ…
もちろん大人も何度見てて楽しいですよ!

映像展示室「土星座」
12分のショートムービーが見られます!
息子がじっと座ってみていられるか不安だと話したら、スタッフさんが見やすい場所を教えてくれました!

シアターに入って左側に出口付近に立ち見用のバルコニーがあり、座っていられなくなった場合はそこで見るのもありとのこと。
もしそこでもグズったらすぐに出口から出られるそうです!

息子は上映が終わるまで大人しく見ててくれたので大丈夫でしたが、いざというときのために聞いといてよかったです!
ちなみにショートムービーの内容は小さい子どもにはちょっと難しいかな?と思いましたが、そこはさすがジブリですね。
映像と音で惹き付けて、小さい子どもたちの笑い声も聞こえてきました。

しのくろ
しのくろ

ただ1歳の息子にはまだ理解が難しかったみたいで、終始真剣な顔つきで見ていました。

2階

企画展示室
私たちが訪問したときは「映画を塗る仕事」展ということで、映画の色塗りについてパネルなどが展示されていました!
入り口からトトロの大きなパネルがあり、前半は息子も楽しんで見てくれてました。
しかし後半は息子の知らない作品も多く、流し見で足早に出てきました(^^;

常設展示室「映画の生まれる場所(ところ)」
息子にはちょっとつまらなかったみたいで基本的には足早に流し見。
大人的にはジブリ作品の絵がたくさん飾られていて見ごたえありでしたし、作業場を再現した部屋はもう少しじっくり見たかった気もします…
でも時々トトロやキキの絵を見つけ、そこではじっくり見てくれてました!

1歳にはちょっと面白さがわからない部屋だったかな…?

3階

ネコバスルーム
小学生以下の子どもだけが入れるネコバスコーナーです!
息子もトトロ好きということで、ぜひここで遊ばせたい!と思ったのですが…
周りの子どもたちが大きく(メインユーザーはおそらく小学生)、なかなかにアクロバティックな動きをしてて1歳の息子が遊ぶには少々危険を感じました(^^;
大人は付き添えないこともあり、息子もちょっと尻込みしてたので今回は断念。

しのくろ
しのくろ

もう少し大きくなったらまた連れてきてあげたい!

ショップ「マンマユート」
ここでしか買えないジブリグッズがたくさん売ってます!
息子もトトロのマスコットやピンズに興味津々で色々見てました。
昼過ぎの時間だったのですが、ショップ内は人が多くてちょっと混雑した印象でした。
でもレジは1~2組待ってすぐにお会計できたので、人気のジブリ美術館としては空いてた方だったのかなぁ?と思います。

図書閲覧室「トライホークス」
児童書や絵本が置いてあるコーナーです。
今回は息子が他に気を取られてあまり見ることができませんでした(^-^;
絵本が自分で読めるぐらいの年齢になるとすごく楽しそうなエリアでした!

その他・施設について

注意事項

館内は撮影禁止なので写真・動画は撮れません。ちょっと残念ですが、決まりなのでマナーを守りましょう。
建物の外では撮影OKなので、外観や入り口のトトロ等で写真を楽しんでください♪

子ども連れの方へ

○館内でベビーカーは使えない
ベビーカー置き場に置いてから中に入りましょう!

○おむつ替え
各階のトイレ、館外とカフェの多目的トイレの中におむつ替え台があります。
館内1階のおむつ替え用ベビーベッドを実際に使いました!
ベビーベッドはレトロな木のデザインで清潔感もありかわいかったです。
ベビーベッドの近くにゴミ箱も置いてありました!

まとめ

今回は都内でも雪が降る寒い日だったので、屋上は見学しませんでしたが十分に楽しめました!
本当はカフェにも行きたかったのですが、息子が並ぶのにじっとできないので入店せず外から眺めて終わりました(笑
可愛いメニューもあるので今度はカフェにも連れてきてあげたいな。
カフェに入る場合は並ぶ可能性大なので、子連れで行く場合は交代で並ぶなど対策をした方がよさそうです。

最初は1歳で連れてくのは早すぎたんじゃないかと不安にも思いましたが、トトロやキキなど好きな作品のキャラクターを見つけては楽しそうにしていたので行って良かったです!

しのくろ
しのくろ

息子がもう少し大きくなったらネコバスや絵本コーナーのリベンジかねてまた行きたいと思います!!

コメント